福岡・久留米での出会い・婚活なら 結婚相談所「サロンドマリアージュ縁」へ。私たちの経験を皆様の幸せに活かしたいと願っています。

サロンドマリアージュ縁

tel0942-35-0460

Webでのお申し込みはこちら

お願いやわがままが言い合える

独身時代のお話ですが、当時の彼からあるファッションをしてほしいと言われたことがありました。

しかしそれは私にとって好きではなく雰囲気にも合わないもの。

彼にとっては自分好みの服を着ていて嬉しいかもしれませんが、私には全く似合わない上に趣味ではないので着ると気分がイライラ。

彼は喜んでいるけれどどうしても受け入れられず、一悶着おこしたことがあります。

 

自分はお相手が願い通りにしてくれたら嬉しくとても喜ばしいとしても、お相手がそれを好ましく思うか、気にならないでいるか、負担になっていないかきちんと判断していくのが望ましいと思います。

お相手に何かを求めたりお願いしたりするのは誰しもあること。

そしてお相手が好きだからこそ言えるわがままもきっとあるでしょう。

しかしお相手の状況や考えもあります。

そこを見ないで自分の欲求を押し付けるだけではお相手の負担になりかねません。

お相手が本気で困ってしまうようなお願いは控えましょうね。

わがままを言うも甘えたりするのも魅力のひとつです。

お願い事も頼み事もお相手の心をくすぐるような愛らしさをもってしましょうね。

 

しかしどんなに好きでもこちらのお願いを何も聞いてくれないとか、ことごとく否定されて不満があるのであれば別の方を探すのも選択肢に入れてみていいかと思います。

自分の心が苦しくなっているのはわかっているけど嫌われるのが嫌だから、もう結婚相手に出会えないかもしれないからといった理由で我慢しているのだとしたら。

それは辛くありませんか?

お互いを思い合える関係であれば、お相手が喜ぶようなことを何かしたいと思うのではないでしょうか?

 

信頼する大切な人にさらりとお願いやわがままが言えて、それが叶えられる嬉しさや幸福感は何ものにも代えがたいものです。

お願いがいやだったらいやだとちゃんと断れる爽快さ、断られても関係が崩れることのない安心感。

そんな心地良さを感じられる方と出会えるといいですね。

婚活を始めたいあなたへ
一度無料相談から始めませんか?

お相手の検索から出会い、交際を経て成婚まで
私たち夫婦が精一杯、親身になってサポートします。

まずは一歩を踏み出すことから始まるあなたの婚活、
無料相談でいろんな思いや悩みなどを
聞かせていただけませんか?
無理な勧誘などは一切行いませんので、
どうぞ安心してご連絡ください。

  • tel0942-35-0460
couple